2024/02/25

新刊『活の入れ方』が試し読みできます

Gentosha_20240225223501


新刊『活の入れ方』(幻冬舎新書)が発売されました。

発売から数日が経ちましたが、多くの皆さんが手に取ってくださっているようです。心より御礼を申し上げます。

幻冬舎のWebサイトで、本書の冒頭部分の試し読みができます。

これからお求めになる方は、ぜひご活用ください。

|

2024/02/21

新刊『活の入れ方』のプレスリリースが出ました

Pr_times_20240222001001

新刊『活の入れ方』が発売され、出版社のプレスリリースが出ました。

|

2024/02/15

Kiフォーラムと新刊に関するインタビュー動画

|

2024/02/04

Kiフォーラム2024の詳細

Ki_forum_20240204180301


2/23()に日経カンファレンスルームでKiフォーラム2024があります。

トークセッションのゲストスピーカーである工藤公康さんとの出会いは、広岡達朗さんのご縁でした。

工藤さんがプロ野球選手としての基礎を養ったのが広岡達朗さんでした。その広岡さんは先代の藤平光一先生を師事し、自身の育成に活用なさって来ました。その根底には、確かな繫がりがありました。

日頃、工藤さんとお話をしていると、心身統一合氣道に通じることがたくさんあります。トークセッションでは、それを引き出し、会員の皆さんの稽古や日常に活用いただけるように進めたいと思います。

スケジュールは下記の通りです。黄色の部分はオンライン参加です。

10:00-11:30 特別講習:藤平信一(対面)
13:00-13:45 ゲスト講演:工藤公康様(対面・オンライン)
14:00-15:30 トークセッション:藤平信一・工藤様(対面・オンライン)
15:30-16:00 質疑応答(対面)

午前の特別講習では、新刊『活の入れ方』の内容に基づき、「氣と育成」をテーマに体験形式でお伝えします。氣をみることこそ育成における土台であり、相手の状態を理解するからこそ導くことができます。

午後のトークセッションでは、『活の入れ方』の内容をさらに掘り下げます。工藤公康さんの経験と実績に裏付けされた選手育成のお話を存分に引き出したいと考えています。対面参加では質疑応答もあります

申込期限は2/18(日)です。皆様のご参加を心よりお待ちしています。


Kiフォーラム2024について、よくあるお問い合わせをQ&Aにしました。

Q1:対面参加での「特別講習」のテーマは何ですか。

A1:新刊『活の入れ方』の内容に基づき、「氣と育成」がテーマです。

Q2:参加にあたって『活を入れる』の読了が必須ですか。
A2:必須ではありません。 参加後にお読み頂いても全く問題ありません。対面参加の場合、会場でお求めになることもできます。
   
Q3:知人と一緒に参加したいです。
A3:会員が同行する場合、会員ではない一般の方も参加可能です。

Q4:Kiフォーラムに参加したことがあります。参加可能ですか。
A4:会員ではない方でも、以前に参加された方は申込が可能です。

Q5:対面参加で当日の服装はどうしたら良いでしょうか。
A5:運動することはありませんが、動きやすい服装を推奨しています。トレーニングウェアはご遠慮ください。

Q6:オンライン参加で、家族も一緒に視聴できますか。
A6:ご家族に限り、一つのアカウントでご一緒に視聴を頂けます。ご家族が会員である必要はありません。

Q7:対面参加での「サプライズ」が気になります。
A7:サプライズですので、ぜひ当日を楽しみにお越しください。

Q8:オンデマンド配信の期間を教えてください。
A8:イベント終了の1週間後から「約2週間」を予定しています。

以上です。

|

2024/02/03

新刊とイベントのご案内

Book_20240203002401


2/21(水)に幻冬舎から『活の入れ方』という新書を出版いたします。

工藤公康さん(福岡ソフトバンクホークス・元監督)、九重龍二さん(九重親方/元大関・千代大海)、藤平信一(心身統一合氣道会 会長)の三人の共著です。鼎談の内容を私がまとめた類を見ない一冊です。

異色の3人かもしれませんが、共通していることが二つあります。

一つは、極めて厳しい師匠の元で育成を受けたことです。

工藤さんがプロ野球選手として最初に育成されたのが広岡達朗さん、九重さんの師匠は昭和の大横綱の千代の富士さん、私の師匠は合氣道十段の藤平光一先生です。

もう一つは、自身は厳しく育てられたにもかかわらず、同じ育成方法を採らずに、模索と挑戦を続けていることです。

勝負の世界で勝ち続けるためには、一つのことを深く身につけるためには、いざというときに行動できるためには厳しい鍛錬が不可欠です。しかし、現代の育成において相手に強制すればハラスメントです。

だからこそ、多くのリーダーはハラスメントを恐れ、本来すべき育成ができなくなり、現場で著しい質の低下を招いています。リーダーは「聞こえの良いこと」を伝えるだけの存在になりつつあります。

その中で、工藤さんも九重さんも紆余曲折を経て、ありとあらゆる努力と工夫をして、相手が自ら厳しい鍛錬を求めて結果を出せるように導いています。そこには一体、何があるのでしょうか。

私が会長を務める心身統一合氣道会には国内だけで400名を超える指導者がいます。その指導者の質の維持と向上こそリーダーである私の責務であり、同じ課題を持って人材の育成をしています。

日本語には「活を入れる」という言葉があります。本来は「気を失った人の息を吹き返させる」ことであり、そこから転じて、「人を元気づける(活かす)」という意味で用いられます。

昨今、表現として「喝を入れる」がよく用いられていますが、じつは誤用です。「喝」とは大声のことで、大声でおどすことになってしまいます。現代における「活の入れ方」こそ、本書における重要なテーマです。

現代の育成に悩む全てのリーダーや指導者の皆さんにとって、大きなヒントとなる一冊になりました。ぜひお手に取って頂きたいと思います。

『活の入れ方』 (幻冬舎新書)のお求めはこちら

Ki_forum_20240203005101

新刊の発売日の2日後には、「Kiフォーラム2024」というイベントを開催し、ゲストスピーカーに工藤公康さんをお迎えをして、「活の入れ方」をメインテーマに、新書の内容をさらに掘り下げてお伝えします。

参加対象は心身統一合氣道会の会員です。会員が一緒に参加される場合は、会員でない方(一般)も参加可能です

対面で参加される方は、午前が私が指導する体験形式の特別講習、午後がトークセッションです。オンラインで参加される方は午後のトークセッションのみオンライン視聴できます(オンデマンド配信もあります)。

対面参加では、サプライズがあるかもしれません。

会員の皆様には、今しかない機会ですので奮ってご参加いただきたくご案内いたします。対面のご参加には定員があるため、参加ご希望の方はお早めにお手続きください。

ご参加を心よりお待ちしています。

|

2023/11/29

【書籍紹介】 『長生きは小さな習慣のつみ重ね』

Book_20231129230801

長生きは小さな習慣のつみ重ね

著者の川嶋みどり先生は、90代で心身統一合氣道会に入会され、現在も毎月、道場に通っておられます。

日常で自分に心を向け、小さな変化を疎かにしないこと。
生命の力を信じ、発揮させること。キラリと氣を出して、毎日を生きること。

過酷な出来事にも立ち向かい、より良い状況にしようと前進する川嶋みどり先生の人生のエピソードと生きるヒントが詰まっています。

素晴らしい本です。皆様に是非、お手に取って頂きたいと思います。

|

2023/11/22

【再配信・追加質疑】「夏のオンライン特別講座」のご案内

Banner_20231122192101


心身統一道は、人間が本来持っている力を発揮するための稽古です。

本年8月に実施の「夏のオンライン特別講座」では、心身統一道の理解を深めることをメインテーマに、「基本講習」「氣の呼吸法・氣の意志法」「氣の体操法」「氣圧法」の4つのクラスを実施しました。

日本全国と海外から、400名を超える皆様にご参加頂きました。

心身統一合氣道を稽古する方には必須の内容で、これから昇段・昇級審査を目指す方、心身統一道をしっかり身につけたい、という方に最適な講習です。

参加の機会を逃してしまった皆様のために、11/1(水)からオンデマンドで再配信を行っています。配信期間は来年1/20(土)迄です。

再配信に伴い、追加質疑をリアルタイムで行います。私、藤平信一が指導いたします。

  1. 12月8日(金)19:00-20:00
  2. 12月9日(土)14:30-15:30

8月に受講された皆様は追加申込不要ですので、ぜひご参加ください。

お申し込み方法など、詳細については特設サイトでご確認ください。

皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

|

2023/09/17

第42回全日本心身統一合氣道競技大会

U15
中等部・Under-15の集合写真

U18
高等部・Under-18の集合写真

U24
大学部・Under-24の集合写真

9/16(土)~17日(日)の二日間の日程で、墨田区総合体育館(武道場)にて「第42回全日本心身統一合氣道競技大会」を開催しました。

初日は「中等部・Under-15」「高等部・Under-18」、二日目は「大学部・Under-24」でした。日本全国から145名の選手が参加しました。

本年から心身統一合氣道会が公認する学校合氣道部(中等部・高等部・大学部)と心身統一合氣道会の道場・教室に所属する会員(Under-15・Under-18・Under-24)に分けて表彰しました。

それぞれで「個人種目(体技・剣技・杖技)」と「団体種目」を行いました。「中等部・Under-15」「高等部・Under-18」「大学部・Under-24」それぞれで最高得点の出場者を最優秀特別賞として表彰しました。

競技結果は心身統一合氣道会の大会特設ページでご覧頂けます。

多くの皆様のご支援により競技大会を実施することができました。

ご協賛頂きました会員の皆様、道場教室関係者の皆様、企業の皆様に深く感謝を申し上げます。また、大会の運営ボランティアスタッフを務めて下さった皆様に御礼を申し上げます。

|

2023/07/21

「夏のオンライン特別講座」のお知らせ

Online_seminar_20230721063301


8/11(金・祝)~8/12()に、「夏のオンライン特別講座(心身統一道 集中特訓)」を実施いたします。すでに多くの皆さんに参加お申し込みを頂いています。心より御礼を申し上げます。

あらためて、このブログでもご案内いたします。

心身統一道は「人間が本来持っている力を発揮するための稽古」です。心身両面での「土台づくり」を主としていることから、実力を発揮したい各分野の最前線の皆さんが学ばれています。

最も重要な心身統一道を正しく理解して身につけるために、私、藤平信一の指導でオンライン講習をリアルタイムで実施します。

4つのクラス「基本講習」「氣の呼吸法・氣の意志法」「氣の体操法(ワンネス・リズム・エクササイズ)」「氣圧法」を配信いたします。

実際に指導しているところをご覧頂くのが講習内容として最も充実することから、本部道場の会員の皆さんへの対面指導を中継いたします。

90分の講習後には最大で30分間の質疑応答の時間を設けています。この機会に心身統一道に関する日頃の疑問をぜひお寄せください。

講習後にはオンデマンド配信の期間(約3週間)もありますので、当日のご都合がつかない方でもご参加いただけます。

心身統一合氣道の指導者には必須の内容です。これから昇段・昇級審査を目指す会員の方、「心身統一道を正しく理解したい」という会員の方に最適なオンライン講座です。

本年だけの特別イベントですので、指導者・会員の皆様のご参加を心よりお待ちいたしております。

詳細についてはこちらをご覧ください。

|

2023/07/16

訃報(Christopher Curtis 先生)

Condolence_20230705224001

ハワイ氣フェデレーションの前チーフインストラクターのChristopher Curtis 先生(心身統一合氣道8段)が6月9日に逝去されました。

先ほど、俊心館道場(マウイ島/ハワイ)にて「Christopher Curtis先生を偲ぶ会」が行われました。

Christopher Curtis先生には、公私ともに大変お世話になりました。英語版ブログでは個人的に編集をサポートして頂き、私のコラムは美しい詩のようになりました。

長年にわたる心身統一合氣道の普及の貢献と、世界中の会員へのご厚情に心から感謝いたします。

|

より以前の記事一覧