« 臍下の一点とは何か | トップページ | 『広岡達朗 人生の答え』の試し読み »

2022/02/02

新刊のお知らせ

Book_20220201171401

2月24日にワニ・プラスから『広岡達朗 人生の答えという本を出版いたします。 これまで私が出版して来た本とは性質が異なり、広岡達朗さんという「人」について書いた本です。

広岡さんは現役時代は読売ジャイアンツで活躍し、監督としてヤクルトスワローズ、西武ライオンズをそれぞれリーグ優勝・日本一に導きました。野球界における藤平光一先生の最大の理解者です。

広岡さんは、この本が出版される2022年2月に90歳を迎えます。

そんな広岡さんが「今」、

何を思って、
何を喋って、
何に怒って、
何を願って、

そして「何のために」生きておられるのか。

広岡さんがニコニコ、プンプン、熱く語ってくださった対談を収録し、そこには、私だからこそ訊くことができた広岡さんの本心があります。本の最後には、私からみた「広岡達朗さんの実像」について書きました。

心血を注いで書き上げ、心からお薦めできる本になりました。「超辛口」の広岡さんからも絶賛を頂いて、胸をなで下ろしています。


昨年の秋に広岡さんのご自宅に挨拶に伺ったところ、広岡さんは今までにも増して重要な話をなさっていて、これは私が一人で聞くのではなく、後世の人々に「形」にして残すべきものではないかと思いました。

私から「90歳を迎える広岡さんが、今、思うことを本にしてみてはいかがですか」とお尋ねしたところ、「そうですね。それではお手数ですが、先生が出版社を探して頂けますか」ということになりました。

すぐに出版社を探して広岡さんに連絡したところ、「それは良かった。それでは先生、宜しくお願いしますね!」とのこと。ああ、広岡さんはそういう方でした。私が本気でそう思うなら、私自身でしなければ嘘です。

こういった経緯で、野球界で殿堂入りした広岡達朗さんのことを、何と心身統一合氣道の継承者である私が書くことになりました。世界で唯一無二の本になったのは間違いありません。

広岡達朗 人生の答え』 藤平信一(著) ワニ・プラス(刊)

野球に関心のある方にとっても、そうでない方にとっても大切な内容です。皆様にぜひお読み頂きたくご案内いたします。

|

« 臍下の一点とは何か | トップページ | 『広岡達朗 人生の答え』の試し読み »