« 指導員講習会(東京本部) 指導 | トップページ | マガジンアルク(2014年5-6月号) »

2014/04/13

氣の書法スクーリング(総本部) 指導

Shoho_1_2

藤平信一です。

本日、「氣の書法スクーリング(総本部)」で指導しました。東日本で氣の書法コースに在籍する13名の皆さんが参加しました。

「氣の書法」の目的は、心身統一合氣道の根幹である氣の原理を「書」を通じて体得することです。

総本部(栃木)の他に、東京本部・大阪本部・名古屋で氣の書法コースを開設しています。現在、47名の皆さんが在籍しています。

今回のスクーリングのテーマは「氣で持つ」と「篆刻を刻す(てんこくをこくす)」でした。

石川忠男主任講師(心身統一合氣道 八段)の基本講習の後、特別講師をお招きして、
書画作品に押印する 「落款印」を製作しました。参加者全員がそれぞれの篆刻を完成させました。

スクーリング最後のまとめの講習で私が指導しました。

今回のスクーリングの参加者の一人にドイツ人がいらっしゃいます。日本に来てから氣の書法で「書」を始めました。その作品を紹介します。

Example_1

氣の書法コースに関して関心をお持ちの方は総本部事務局までお問い合わせ下さい。

心身統一合氣道会で既に稽古なさっている指導員・会員が対象で、氣の書法コースの参加を目的とした入会は承っておりません。

指導員・会員の皆様のご参加をお待ちしています。

|

« 指導員講習会(東京本部) 指導 | トップページ | マガジンアルク(2014年5-6月号) »