« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014/03/28

心身統一合氣道会 会報

Magazine_3
藤平信一です。

一般社団法人 心身統一合氣道会の会報誌「心身統一合氣道会 会報」の最新号が発行されます。4月上旬から全国の会員の皆さんのお手元に届く予定です。

最新号では、ジュビロ磐田ゼネラルマネージャーで、サッカー元日本代表の加藤久さんと私との特別対談が掲載されています。

加藤さんは心身統一合氣道を現在も熱心に稽古され、サッカー界における心身統一合氣道の最大の理解者です。心身統一合氣道との出会い、稽古で体得したこと、サッカーへの活用など貴重なお話を頂きました。

次号は7月に発行する予定です。

|

2014/03/20

人間サイエンスの会(超党派の国会議員による勉強会)

Lower_house_4

藤平信一です。

本日、東京・永田町の衆議院第一議員会館の国際会議室で超党派の国会議員による勉強会「人間サイエンスの会」にて氣の講習をしました。

2時間の講習は大変盛況なものとなりました。

お世話になりました「人間サイエンスの会」の皆様に心よりを御礼申し上げます。

|

2014/03/15

国際生命情報科学会

藤平信一です。

東邦大学の有田秀穂名誉教授が会長を務める「国際生命情報科学会」の依頼により、本日、シンポジウムのワークショップで氣の講習をいたしました。心身統一合氣道の土台である統一体(安定した姿勢)、臍下の一点、氣の呼吸法を体験形式でお伝えしました。

国際生命情報科学会は、生命情報に関する科学的研究の推進、国際的交流提携を目的として1995年に設立され、意識・精神・心が関与する分野などにおける未知な現象を科学的実証に基づき解明することを目指している学会です。

シンポジウムでは医師の帯津良一先生の特別講演、渥美和彦先生・帯津良一先生・有田秀穂先生による鼎談もあり、大変興味深く拝聴しました。東京工業大学在籍中、私は生命理学を専攻していましたので、シンポジウムの内容に親しみを覚えました。

心身統一合氣道がお伝えする内容は、人間が本来持つ能力を最大限に発揮することを目的としていますので、今後もお役に立つことが多くあるようです。

|

2014/03/14

人形浄瑠璃 公演

Tochigi1_1

藤平信一です。

3月8日(土)に心身統一合氣道会 総本部の天心悟所にて、人形浄瑠璃の公演が行われました。総本部のある市貝町の町民約70名が楽しみました。

徳島県で人形座「木偶舎」を主宰する吉田勘緑さんを中心としたグループが、東日本大震災の被災地支援公演の一環で人形浄瑠璃の公演を行いました。

Tochigi2_1

総本部の広大な敷地には、520畳ある「天心館道場」、板の間の「天心悟所」、食堂や宿泊施設、神社、代官屋敷など様々な施設があります。代官屋敷は栃木県フィルムコミッションにロケ地として登録されています。

「天心館道場」は心身統一合氣道の活動のみですが、「天心悟所」は日本文化の普及のため外部の団体に貸し出しています。これまでも「薪能」や「狂言ワークショップ」など様々なイベントで使用されています。

会場の使用条件など詳細については、施設を運営するKiマネジメント株式会社までお問い合わせ下さい。

|

2014/03/04

愛和(2014年春号)

Aiwa


実践倫理宏正会の会報「愛和」の取材を受け、「共生の時代に生きる」をテーマに、師弟関係について話をしました。2014年春号に掲載されています。

実践倫理宏正会は文部科学省所管の社団法人で、生涯学習をテーマに、生活の改善・道義の昂揚及び文化の発展を図るため、生活倫理を実践することを広める活動を行っている団体です。

|

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »