« 氣の出た挨拶をする | トップページ | 学ぶ姿勢を調える »

2007/09/03

ハワイ全島講習会 指導

Hawaii

藤平信一です。

9/1(土)~9/3(月)の3日間の日程で、ハワイ全島講習会の指導をしました。私が師範を務める慶應義塾體育會合氣道部が創部50周年を迎えるにあたって、部長(教授)に引率されて、部員とOB合わせて45名が講習会に参加しました。

マウイ島にある俊心館道場の近くの体育館に会場が設営されました。総勢で100名の方が参加されました。息心の行など、一部の時間は俊心館道場で行いました。

慶應のハワイの縁は深く、藤平光一先生がまだハワイで指導をなさっていた頃、当時の部員が藤平光一先生に同行して、ハワイの会員と稽古した経緯があります。今回はHawaii Ki Federationの皆さんがホストを務め、何から何までお世話になりました。

Hawaii Ki Federationの皆さんのホスピタリティに心から感謝しています。

Seminar Seminar_2

Seminar_3 Seminar_4

講習会のメインテーマは「氣のコミュニケーション」でした。相手の心を無視して邪魔すれば、相手は自ずから抵抗します。相手を導くことは出来ません。相手の心を尊重して助ければ相手は自ずから従います。相手を導くことが出来ます。

この心の使い方を、呼吸動作・呼吸投げ・二教・小手下ろしなど、様々な技において稽古しました。道場の中だけで出来ても意味がありません。日常生活においても出来るように、日常生活での人の導き方についても指導しました。

最終日には慶應義塾體育會合氣道部の学生が1時間ほど演武会をしました。Hawaii Ki Federationのメンバーや地域の方がご覧になりました。また、地元の新聞の取材を受けて、なんと新聞の一面で紹介されました。(記事はこちら

Maui_newspaper_2

マウイ島には、鈴木俊一先生がいらっしゃいます。今から54年前に、合氣道を初めて海外に普及するため藤平光一先生が初めてハワイを訪れた際に入門されました。90歳となった現在も、後進の指導と育成をしていらっしゃいます。

鈴木先生にお人柄に触れて、慶應の部員は多くのことを学んだようです。

今回の講習会開催にあたって、本当に多くの方からご支援を頂きました。心から御礼を申し上げます。

|

« 氣の出た挨拶をする | トップページ | 学ぶ姿勢を調える »