2017/01/21

指導員講習会(大阪) 指導

Osaka_1

藤平信一です。

本日、「指導員講習会(大阪)」で指導しました。大阪近郊の道場・教室から20名の指導者が参加しました。

新たに1名を指導員(審査資格者)に、1名を指導員に任命しました(敬称略)。

【指導員(審査資格者)】

  • 近藤 裕一郎(光心館道場室/大阪)

【指導員】

  • 大機 貴美子(西舞鶴教室/京都)

指導内容については「心身統一合氣道会 指導者心得」でご覧頂けます。アクセスするには、指導員専用のIDとPasswordが必要です。


指導員講習会について

心身統一合氣道の指導には指導資格が必要です。心身統一合氣道会では学び続ける者のみ指導できます。

東京・大阪・名古屋を始め、全国主要都市で年間を通じて開催される指導員講習会で指導者は学んでいます。

|

2017/01/10

大自然と氣

藤平信一です。

「氣」というと、よく分からない怪しいものと捉える方がいます。かくいう私も例外ではありませんでした。

理系で学んでいた私は、「科学で証明を出来ないもの」は信じられず、「氣というものがある」という前提で学ぶことは出来ませんでした。

そんな私がなぜ学ぶことが出来たかと言えば、藤平光一宗主が日頃よく言われる、ある「言葉」からでした。

「正しいことには普遍性と再現性がある」

「普遍性」とは、誰もが出来るということ。「再現性」とは、(同じ条件下であれば)何度でもできるということ。「氣」という形のないものを会得するには、この二つの性質が備わっていることを確認いしければいけないと説きました。

そこで、私は自分自身で「実践」し、「検証」することを「氣」を学ぶ基本姿勢とすることにしました。教わったことを鵜呑みにせず、良い意味で「疑う」ことから始めて、普遍性・再現性に基づいて「実践」「検証」を積み重ねて来ました。

その結果、「氣」が如何に重要かを学んで参りました。

「氣が通う」「氣が滞る」はその一つです。

我々は、外界(大自然)と氣が常に通っているのが本来の状態ですが、心の使い方、身体の使い方を誤ると、氣が滞ってしまいます。氣が滞ると、コンディッションや人間関係などで不具合が生じます。

特に自己中心的な状態になると、外界との繋がりを失って氣が滞り、周囲のことが全く見えなくなります。すると、いま自分が何をすべきかが全く分からなくなってしまいます。

こういうときは、氣が滞った状態を如何に解決するかが重要であり、心身統一合氣道の技の稽古や氣の呼吸法などが大きな助けになります。


この氣の滞りを、大自然の力を借りて解消する方がいらっしゃいます。
それが山田博さんです。山田さんは元々、厳しいビジネスの世界で生き抜いて来られました。その後、コーチングを学びプロコーチとなり、現在は、森の中でのワークショップを開催なさっています。

森の中で数日過ごしていると、理屈ではなく実感として、外界との繋がりを取り戻すことが出来ると山田さんは言われます。

特に現代人が持つ「漠然とした不安」は、大自然との繋がりを忘れ、自分一人の存在に陥ったときに現れます。「森」は、その繋がりを取り戻す手助けをしてくれるのだそうです。また、森で過ごすうちに、人間が本能的に感じる「恐怖」と、頭の中で作り出す「不安」の違いも分かってくるそうです。

山田さんは「森を応援して委ねる。委ねれば委ねるほど、うまくいく。森は何の見返りも求めず、全てを受け入れてくれます。森はそんなところです」と言われます。

2月11日(土)建国記念の日に開催する「Kiフォーラム2017」に、山田博さんをゲストスピーカーにお迎えして、「大自然と氣」をテーマにトークセッションをいたします。

参加対象は、心身統一合氣道会の指導員と会員です。一般の方でも、指導員・会員が同行する場合は参加が可能です。過去のKiフォーラム」、もしくは日本経営合理化協会「藤平信一・氣の道場」に参加された方も対象です。

参加される方には、慶應義塾大学大学院の前野隆司教授が書かれた『無意識の整え方』を事前に読まれることをお勧めします。四つの異なる分野の方と前野先生が「無意識」について対談したもので、私と同様に山田さんも対談されています。

Kiフォーラム2017」の内容をより深く理解出来ます。

皆さまのご参加をお待ちしています。

|

2017/01/09

心身統一合氣道会 鏡開き

Kagamibiraki_1
藤平信一です。

新しい年を迎えました。いかがお過ごしでしょうか。

本日、天心館道場(栃木県)で「心身統一合氣道会 鏡開き」を開催しました。鏡開きは心身統一合氣道会で最も重要な行事の一つです。指導者を主に日本全国から106名の皆さんが参加しました。

早朝に「洗心の行(水をかぶる行)」と「息心の行(鈴を振りながら息をひといきで吐く行)」を行いました。「修行達成祈願式」では昇段発表を行いました。

「初稽古」では私が指導しまして、テレビの取材が入りました。520畳の大道場で100名が伸び伸びと稽古している様子が撮影されました。

これで心身統一合氣道会の活動が始まりました。

本年も宜しくお願い申し上げます。



昇段者発表(五段以上・敬称略)


八段

 山本 晶一
 (光心館道場/大阪)

七段

 太田 正功
 
(粋心館道場/東京)
 庄田 幸生
 (悠心館道場/大阪)
 奥山 弘邇
 (高槻教室/大阪)
 川島 迪夫
 (鴨島教室/徳島)

六段

 久保田 俊之
 (凛心館道場 島田教室/静岡)
 ロバート ケスラー
 (North Queensland Ki Society/オーストラリア)
 栢木 健太郎
 (横浜教室/神奈川)
 工藤 美和
 (京心館道場/東京)
 山中 隆
 (泉心館道場/宮城)
 マーク ブライアン ヘス
 
(Oregon Ki Society/アメリカ)

五段

 今関 啓臣
 (登戸教室/神奈川)
 ジェフリー キープ カールソン
 (Honolulu Ki Society/アメリカ)
 竹内 幸一
 (登戸教室/神奈川)
 近藤 慶喜
 (金沢教室/石川)
 フィル ローン スミス
 (Honolulu Ki Society/アメリカ)
 浜田 英峰
 (真岡教室/栃木)
 椎名 伸介
 (千葉教室/千葉)
 マユミ ケイス
 (Eastern Ki Federation/アメリカ)
 櫻井 賢治
 (町田山崎教室/東京)
 湯浅 真由美
 (章心館道場/神奈川)
 竹内 親吾
 (上田神科教室/長野)
 ロジャー ウィリアム アイザックス
 (Vancouver Ki Society/カナダ)
 番家 薫
 (浦和教室/埼玉)
 眞藤 秀生
 (麻生教室/神奈川)

以上

|

2017/01/07

文化放送「なかじましんや 土曜の穴」

Saturday_hole_1
藤平信一です。

本日、文化放送「なかじましんや 土曜の穴」で、「しんやの部屋」というゲストコーナー出演しました。

昨年、上梓した『心と身体のパフォーマンスを最大化する 「氣」の力』に基づいて20分ほどお話しました。

パーソナリティの中島信也さんは、 多くのCMの演出を手がけて来られました。主な作品に日清カップヌードル「hungry?」サントリー「伊右衛門」日清ラ王「西島秀俊シリーズ」等があります。とても魅力的な方でした。

生放送でしたので「聴き逃した!」という方がいらっしゃるかもしれません。「しんやの部屋」はPodcastでも配信されていますので、是非ご活用下さい。

なかじましんや 土曜の穴 しんやの部屋 Podcast

|

2017/01/01

謹賀新年


Extend_ki_4


 

|

2016/12/20

平成29年度 心身統一合氣道会 年間スケジュール

Schedule_1
藤平信一です。

心身統一合氣道会の「平成29年度 年間スケジュール」が発表されました。

やむを得ない事情により、スケジュールは変更となる場合があります。お申し込み前にホームページを必ずご確認頂きたくお願いいたします。

|

2016/12/19

PRESIDENT Online(後編)

President_1_2
藤平信一です。

PRESIDENT Onlineで「英会話のイーオン」の代表取締役社長の三宅義和様との対談の後編が公開されました。是非ご覧下さい。

イーオン社長とゆかいな仲間たち

|

2016/12/17

指導員講習会(東京) 指導

Tokyo_1

藤平信一です。

「指導員講習会(東京)」で指導しました。主に首都圏の道場・教室から 30名の指導者が参加しました。

指導内容については「心身統一合氣道会 指導者心得」でご覧頂けます。アクセスするには、指導員専用のIDとPasswordが必要です。


指導員講習会について

心身統一合氣道の指導には指導資格が必要です。心身統一合氣道会では学び続ける者のみ指導できます。

東京・大阪・名古屋を始め、全国主要都市で年間を通じて開催される指導員講習会で指導者は学んでいます。

|

2016/12/14

読売新聞記事(2016年12月13日)

Yomiuri_1

藤平信一です。

ベトナムで心身統一合氣道の普及に尽力しているグエン・クアン・アイン指導員の活動が、読売新聞の朝刊(岡山版)で紹介されました。

この記事はYOMIURI ONLINEでご覧頂けます。

|

2016/12/13

指導員講習会(神奈川) 指導

Kanagawa_1

藤平信一です。

「指導員講習会(神奈川)」で指導しました。主に首都圏の道場・教室から 26名の指導者が参加しました。

新たに1名を指導員に任命しました(敬称略)。

【指導員】

  • 長谷川 澄子(岩原教室/神奈川)

指導内容については「心身統一合氣道会 指導者心得」でご覧頂けます。アクセスするには、指導員専用のIDとPasswordが必要です。


指導員講習会について

心身統一合氣道の指導には指導資格が必要です。心身統一合氣道会では学び続ける者のみ指導できます。

東京・大阪・名古屋を始め、全国主要都市で年間を通じて開催される指導員講習会で指導者は学んでいます。

|

2016/12/11

指導員講習会(名古屋) 指導

Nagoya_1

藤平信一です。

「指導員講習会(名古屋)」で指導しました。名古屋近郊の道場・教室から17名の指導者が参加しました。

指導内容については「心身統一合氣道会 指導者心得」でご覧頂けます。アクセスするには、指導員専用のIDとPasswordが必要です。


指導員講習会について

心身統一合氣道の指導には指導資格が必要です。心身統一合氣道会では学び続ける者のみ指導できます。

東京・大阪・名古屋を始め、全国主要都市で年間を通じて開催される指導員講習会で指導者は学んでいます。

|

2016/12/09

PRESIDENT Online(前編)

President_1
藤平信一です。

PRESIDENT Onlineで「英会話のイーオン」の代表取締役社長の三宅義和様と対談をしました。

前後編の前編が本日公開されました。後編は12月19日(月)に公開される予定です。是非ご覧下さい。

イーオン社長とゆかいな仲間たち

|

2016/12/01

道とは

Title_2_3


藤平信一です。

「心身統一合氣道」に限らず、日本には「道」のつく学びがあります。「道」の解釈は無限にありますが、私は文字通り「道(みち)」と捉えています。

「道」は永続性を表しています。道は未来に向けて連綿と繋がっています。もし、途中で切れていたら、それは「道」とは言えません。

その性質から、人生もよく「道」に例えられます。

いま自分が何をすべきか、自分がいましていることの意味を知るには、目先のことではなく、「道」として捉えることが重要なのです。

我々は自分たちが学んでいる道場を掃き清めます。

スポーツジムに通う人は、おそらくジムを清掃することはないかもしれません。道場の場合、そこで稽古する者が一緒になって道場を掃き清めます。

始めのうちは、「なぜ清掃をするのか」疑問に思う人がいるようです。そんな時間があるのであれば、稽古する方が良いのではないか、と。

もし、心身統一合氣道をテクニックやノウハウとして学ぶのであれば、清掃などはまったく無駄な時間に見えることでしょう。

もし、心身統一合氣道を「道」として捉え、長いスパンで学ぶのであれば、清掃が決して無駄な時間ではないことが分かります。「清掃する」ことは「自分の心と向かい合う」こと。自分の成長に繋がっています。

事実、藤平光一宗主の内弟子時代、道場やその周辺をよく清掃していました。始めのうちは意味が分かりませんでしたが、日々清掃を続けるうちに、自分自身の心の変化に氣づくようになりました。

一つ一つのことに細かいことにまで氣が届くようになり、それまで氣づかなかったことにも氣づけるようになってくるのです。

それは稽古の質に直結し、技の理解も深くなることが身体で分かりました。本当に身につけるには、「清掃」もまた大事な稽古であったのです。

「修行においては、望む望まないに関わらず目の前のことを全力でやれ」と、清掃に限らず、藤平光一宗主は私にありとあらゆる事を経験させました。

その結果、現在の自分があります。今となってみれば、何でもさせて頂いて本当に良かったと思います。

若くて未熟なうちは「これをやって何になるのだろう」と考えがちです。それが無駄なことかどうかは、「道」として捉えてはじめて分かるのです。人生を「道」として捉えれば、無駄なことなどほとんどありません。

失敗や挫折も、出来れば経験したくないものです。目先のことだけしか見えていないと氣は滞り、氣力もなくってしまうでしょう。

しかし、「道」という視点であれば失敗も挫折も大事な経験であり、それが必ず将来に繋がると信じることが出来ます。だからこそ乗り越えて行けるのです。

「道」という考え方は、目先のことにとらわれやすい人の心に対して、「長いスパンで物事を捉える」先人の知恵だと、私は考えています。

|

2016/11/23

太心館道場 道場開き

Nagoya_1
藤平信一です。

1123日()勤労感謝の日に「太心館道場 道場開き」を行いました。

太心館道場は本部直轄道場であり、中部圏の基幹となる道場です。愛着のあった旧道場の建物の老朽化のため、本年9月に所在地を移転しました。より広く、明るく、稽古しやすい環境となりました。

会長として私が立ち会い道場開きを行いました。道場の関係者・ご来賓合わせて50名の皆さんが参加されました。道場開きの後は特別講習で私が指導しました。さらに、場所を変えて祝宴が催されました。

移転にあたって、多くの指導者・会員の皆様にご支援・ご協力を頂きました。心より御礼申し上げます。

ロケーションは、名古屋駅から徒歩11分、国際センター駅から徒歩6分の場所にあります。名古屋周辺にお住まいで心身統一合氣道に関心がある方は、ぜひ一度、事前にご連絡を頂いた上でご見学にお越し下さい。

太心館道場
愛知県名古屋市西区那古野1-13-8 道野ビル2階
TEL 052-414-5466 FAX 052-414-5466
taishinkan@shinshintoitsuaikido.org

|

2016/11/19

指導員講習会(大阪) 指導

Osaka_1

藤平信一です。

「指導員講習会(大阪)」で指導しました。大阪近郊の道場・教室から24名の指導者が参加しました。

一時帰国中のMidland Ki Federaion(アメリカ)のチーフインストラクタ・柏屋幸一先生も特別参加されました。

指導内容については「心身統一合氣道会 指導者心得」でご覧頂けます。アクセスするには、指導員専用のIDとPasswordが必要です。


指導員講習会について

心身統一合氣道の指導には指導資格が必要です。心身統一合氣道会では学び続ける者のみ指導できます。

東京・大阪・名古屋を始め、全国主要都市で年間を通じて開催される指導員講習会で指導者は学んでいます。

|

«指導員講習会(栃木) 指導